2005年10月11日

☆救急車

昨日、生まれて初めて救急車に乗った(しかも自分で呼んだ)。とはいっても、患者は自分や家族ではなく、近所の方なのだが。某所で話題になっていたように、乗り心地は悪い。しかし、ストレッチャーを固定するところには、別にサスペンションが付いているので、少しの揺れは吸収されるようだ。
隊員の方(通報の受付を含め)の真摯で適切な対応を目の当たりにしつつ、世の中にはタクシー代わりに救急車を呼ぶ人がいる、という話題を思い出し、もってのほかだと思った次第。
posted by あさがら at 19:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日記? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。