2004年08月31日

PROM 56: ROYAL PHILHARMONIC ORCHESTRA

金曜の深夜はオリンピックで起きたので、プロムスのWebcastを取得。プロムスに限らず、以前からWebcastは気になっていたものの、うるさいMac(Quicksilver)環境のため、適切なタイマーの環境が見つからず、敬遠していた。ポータブル・オーディオとの相性がよいため、ホントはWebcastで取得したのを通勤時音楽にするのが最適なのだが…
で、せっかく起きたのだからと、手動で(笑)。ビットレートが高く、rmでない(さすがにポータブル・オーディオでは再生不可)、SVERIGES RADIO P2(だったと思ったが、自信が無くなってきた)を選択。思ったよりもネットワークはスムーズだった。
さて、通勤時音楽として聴く。拍手のシャリシャリ感だけは仕方ないが、他は演奏のニュアンスも伝わるので、生(もしくは直後)に聴けるのは大きい。トリスタンの愛の死の高弦が音が細いのは、ピッチが合っているからか、RPOの音なのか、あるいは圧縮のせいか。Deborah Voigtの声は、大きい人らしい(笑)声量。
休憩を挟んでの後半(ベートーヴェン)は中継されていなかった…。ガッティはどんなベートーヴェンをやるのか興味があっただけに、残念。
なによりも、NHK-FMでは聴けないタイムリーな演奏会(最近はNHKもタイムラグを縮めるべく努力しているが)が目白押しなので、タイマーさえどうにかなれば、はまりそう。
posted by あさがら at 08:32| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■世界のホールから:今日のBGM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。