2005年06月14日

▼ナビスコ杯決勝トーナメント組合せ決定

今年のJEFは(*1)ナビスコカップの予選を1位で通過した。昨日決勝トーナメントの組み合わせが、各チーム若手選手のドロー(*2)による抽選で決まった。磐田との対戦が2回も増えて嬉しい限り。

ここ数年、磐田との試合は内容の濃い接戦で面白かったが、今年のアウェーでの対戦は、向こうの調子がさっぱりで、点差以上に内容の差がある試合だった。今度までには立て直しておいてくれないかなー。夏場の試合が増えて日程的にはツライが、初優勝を目指して欲しい。そのためにも、いっそう燃える相手で良かった。そういえば、磐田がナビスコ予選免除だったのはなんでだったか思い出しにくいなぁ。

サッカーの世界にはつきものだが(*3)、抽選とはいえ、ねらったような結果になるもの。ウチの興味深い対戦の他にも、大阪ダービーが組まれていますね。

ナビスコでの磐田戦というと1998年に決勝(の後半)でこてんぱんにやられたのが思い出される。JEFが一番優勝に近づいた瞬間だったのだけど。


*1 昨年は予選通過確実だろうと思っていたのに、もうちょっとのところで逃してしまった。
*2 ウチからはユウトが出席。『選手、チームのサポーターも楽しめる対戦になったと思います』というコメントがうれしい。同じ気持ちだぜ。
*3 もちろん真相は不明。
posted by あさがら at 12:01| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。