2006年09月28日

■今日の生中継(20060928) NRK-P2,DR-P2,FranceMusique,RadioTre

更新しないうちに、指揮者のアルミン・ジョルダン氏が亡くなっていた。縁の深いスイスなどを中心に追悼番組も多い。また、今週末からNTCの今年度の活動が始まる。いろいろ準備で今週は忙しいが、楽しみ。さて、本日の生中継は少なめかな。

放送開始時間が早いのは、オスロ・フィルのベルゲン公演。ここ数年ブロムシュテットは名演が多いだけに、本日もお得意のブルックナー5と期待できる。

2006-09-28 19:25-21:30 (2006-09-29 02:25 JST) NRK-P2

  1. モーツァルト:交響曲第34番ハ長調KV338
  2. ブルックナー:交響曲第5番変ロ長調
  • オスロ・フィルハーモニー管弦楽団(Oslo Filharmoniske Orkester)
  • 指揮:ヘルベルト・ブロムシュテット(Herbert Blomstedt)

ベルゲン, グリーグ・ホール(Grieghallen)から生中継

続いてデンマーク。パユ様のニールセンと後半はショスタコーヴィチ4番。今週の誕生日を挟み、ショスタコーヴィッチの演奏が多い。デンマーク放送のネットラジオは音質いいので、4番も期待。そして、ニールセンのフルート協奏曲と言えばトロンボーンだな。

2006-09-28 19:50-22:10 (2006-09-29 02:50 JST) DR-P2

  1. ニールセン:パンとシリンクス(Pan og Syrinx)作品49, FS.87
  2. ニールセン:フルート協奏曲(Fløjtekoncert) FS.119
  3. ショスタコーヴィチ:交響曲第4番ハ短調作品43
  • Fl.エマニュエル・パユ(Emmanuel Pahud)
  • デンマーク放送交響楽団(DR Radiosymfoniorkestret)
  • 指揮:トーマス・ダウスゴー(Thomas Dausgaard)

デンマーク放送コンサートホール(Radiohusets Koncertsal)から生中継

続いてフランスも、ショスタコーヴィッチ。こっちはバービ・ヤール。未完成は今夏もマズアは演奏していたなぁ。

2006-09-28 20:00-23:00 (2009-09-27 03:00 JST) FranceMusique

  1. シューベルト:交響曲第8番ロ短調D.759「未完成」
  2. ショスタコーヴィチ:交響曲第13番変ロ短調作品113「バビ・ヤール」
  • Bs-Br.セルゲイ・レイフェルクス
  • フランス放送合唱団男声合唱(Choeur d'hommes de Radio France)
  • フランス国立管弦楽団(Orchestre National de France)
  • 指揮:クルト・マズア(Kurt Masur)

Théâtre des Champs-Elyséesから生中継

そして、フィレンツェ。メータお得意のマーラー3。リポヴシェクはこの曲のソリストの印象が強い。複数の録音に参加しているからだろうか。この放送局の音質は大作にはつらいところだが。

2006-09-28 20:30-22:45 (2006-09-29 03:30 JST) RadioTre

  1. マーラー:交響曲第3番ニ短調
  • Alt.マルヤーナ・リポヴシェク(Marjana Lipovsek)
  • フィエーゾレ音楽学校児童合唱(Coro di voci bianche della Scuola di Musica di Fiesol)
  • I ragazzi cantori di Firenze
  • フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団(Orchestra e Coro del Maggio Musicale Fiorentin)
  • 指揮:ズービン・メータ(Zubin Mehta)

フィレンツェ市立歌劇場(Teatro Comunale di Firenze)から生中継

posted by あさがら at 20:23| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■世界のホールから:今日の生中継 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。