2004年06月07日

ミュージックプラザ放送内容

録音をチェックしてみた。発表されていたのと一部曲目が変更になっていた。(先日亡くなったニコライ・ギャウロフのアリアが最後に3曲追加)
そのためか、コチシュのワーグナー・ピアノトランスクリプションは1曲だけになっていた。コチシュ編曲のマイスタージンガー前奏曲があったはずだが、バレンボイム+シカゴ交響楽団になっていた。残念。
普段はわざわざシカゴ響のワーグナーなど聴こうとしないので、良い機会ではあった。聴き慣れないバランスだったし。


posted by あさがら at 22:11| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■世界のホールから:聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。