2005年02月15日

NTC練習(2/13)

人数が多くなかなか集まりにくいフォーレとヒダス(私は降り番)のための追加練習。
とても久々に稲毛東にて。ここは昔はよく利用したが、穴川CCができてからはご無沙汰している。小額ながらも料金がかかるので、無料の穴川のがよいらしい。
住宅地の中にあるので、大音量は気が引けるものの、落ち着いて練習できるところが気に入っている。
ヒダスとフォーレの合間に、ヘンデルを10分ほど合わせさせてもらう。フォーレが出演者ほぼ全員乗っているため、必然とヘンデルのメンツも揃っている訳だ。
この場所は響きすぎてしまうため、吹いているとよくわからなくなってしまった。残響の多いホールのように整理されていないため(床も天井も反響しまくる)、演奏しにくい。そんなこともあり、縦の線のずれはいままでで一番ひどかったかもしれない。だた、テンポ感は再確認できた。荒くならない程度に快速に飛ばしたいところだ。以前のように途中で緩むことも少なくなってきた。また、各パート間のバランスもだいぶ整ってきた。
本番は1回しか演奏しないということもあり、最初から響きとテンポのイメージを共有できるかにかかってきた。
フォーレは録音を聴くと、だいぶ進歩したようだ。まだまだ不安定な部分があるものの、少しは聴かせる曲になってきた。
posted by あさがら at 00:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇音楽:トロンボーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。