2005年01月21日

来週(1/24-28)のNHK-FM:ベストオブクラシック:その2

ようやくNHKオンラインに曲目詳細が載った。 音楽祭公式プログラムなどから予想したのとは結構異なるが、 面倒なので直さない。来週聴いたらレビュー書くと思うので、詳細はそのときに。

ただ、金曜日のコパチンスカヤはカルメン幻想曲はなかったけれど、 アンコールでロッシーニの猫のデュエットを歌ったのか!?確かに現代曲で声だしたり歌ったりはしているけど。

posted by あさがら at 12:59| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | ■世界のホールから:聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、josquinです。

早速、本家の番組表見てみました。
なんだか、アンコールでかくし芸やります!みたいな(笑)。私は聞けるかどうかわからないので、あさがらさんのレビュー期待しております。

Posted by josquin at 2005年01月22日 01:18
もちろんメインのヴァイオリンとピアノも楽しみです。
パガニーニのカプリスに続き、ブラームスのパガニーニ・ヴァリエーションが続くなど、それぞれのソロの弾き合いも期待してます。
Posted by あさがら at 2005年01月24日 13:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

プレスト:パトリツィア・コパチンスカヤ&ヘンリ・シーグフリードソン演奏会
Excerpt: 今日というか今週聴いていたもの。NHK-FMの1/28放送分。 ベートーヴェン:ロンド・ア・カプリッチョ“なくした小銭への怒り” 作品128[Pf.HS] ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第4番イ..
Weblog: あさがらblog
Tracked: 2005-02-03 17:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。