2004年05月17日

今週の放送の注目点

5/17(月)ミュージックプラザ
  • 田部京子でシベリウス:五つの小品op.75
  • サカリ・オラモ+バーミンガム市響でシベリウス:交響曲第2番


5/19(水)ミュージックプラザ
  • コンタルスキーのピアノデュオでドボルザーク:スラブ舞曲第1集(ちょうど題名21でピアノ連弾のスラブ舞曲を見た)
  • めずらしいシマノフスキの交響曲第4番(協奏交響曲)
  • 『売られた花嫁』(よくあるレヴァイン+WPh)からは「道化師の踊り」もあればよかったのに


5/19(水)ベストオブクラシック<第1516回N響定期公演>
  • オリ・ムストネンのソロでストラヴィンスキー:ピアノと管楽器のための協奏曲とカプリッチョ
  • サラステのチャイコフスキー:交響曲第4番は以前(フィンランド放響?)のライブが放送されたが、ややクールな表現だった気がする。もしかするとホールの響きのせいだったかも。


5/23(日)海外クラシックコンサート

シャイー+コンセルトヘボウのブラームス2コンサート分。大学祝典序曲があればよかったのに…。


posted by あさがら at 12:59| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ■世界のホールから:聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。