2005年01月06日

川崎Fが新入団選手会見を公開

川崎Fが新入団選手会見を公開(スポニチ)

5年ぶりにJ1復帰した川崎Fが、22日の新入団選手の記者会見をサポーター1000人に公開することが分かった。 既に会場として川崎市内の洗足学園音大の大ホールを借りて準備している。同大の吹奏楽団によるオーケストラ演奏も予定しており、 大々的なイベントとなる。

フロンターレの話題なのですが、洗足のホールというのに反応してしまった。『吹奏楽団によるオーケストラ演奏』というのは、 きっとどちらかが間違っているのだろう。でもうらやましい。

単にこのネタが少ない時期に、記者会見に参加できるというのは、サポーターとしてうれしいし、楽器を演奏するものとしては、 それでチームの行事に参加できるのは、もっとうらやましい。

私は、市原の音楽団体に在籍していた時期があったのだが、当時の夢としてはJEFの優勝パレードで象に乗って演奏する、 というものだった(笑)。当時は暗黒時代だったので、それどころではなかったが。その後、 やめてしまい(土曜日が練習日で臨海で試合なのに行けないジレンマもやめた理由の一つ)、その夢も叶わなくなった。 でも去年から今年にかけて、今度はJEFが“わがまちのチーム”となった。実力的にも、機は熟してきていると思う。 蘇我スタ初年度で優勝はできすぎだけどね。

posted by あさがら at 18:07| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。